愛知県立大に行きたい

愛知県立大に行きたい

A)

こんばんは。アクシブアカデミーの◯◯です。どうしたんですか、そんなに落ち込んじゃって。

Q)

勉強する教科数が多くて何をどう、勉強したらいいか分かりません。こんばんは。

A)

国公立の理系ですか?戦略を立てて、強化に緩急つけて進めてみましょう。残りの時間数や配点を考えて、ゴールがわかれば、課題が明確になりますよ。学部によっては教科数を減らせるかもしれませんよ。もし詳しく話す場合は何年生で、志望校、学部や、現在の力など教えてくれるとアドバイスしやすいです。

Q)

文系です。愛知県立大学の教育発達学科志望です!高校三年生です。センターの教科は国語、英語、数ⅠA、日本史B、化学基礎、生物基礎です。二次は国語と英語です。

A)

教えてくれてありがとう!まず、今の時期が穴をなくす作業をすべきだと思います。穴が無ければ二次の勉強を進めるべきです。センターの勉強について。当日70%欲しいので、もしや過去問で10%減の60%に達していない教科を勉強しましょう!60%まで持っていけば過去問や予想問題の演習でそこまで伸ばすことができます!今やっておかないと演習しても伸びが悪く、届かないことがあります。まず60%とるためには、時間があまりないのでできるだけ今まで解いた参考書や授業の復習を中心に進めると良いと思います。新しい参考書が必要であれば相談に乗ります。二次はまず過去問を解いてみて欲しいです。もう解いたことありますか?

Q)

分かりました。まだ解いてません。

A)

では、まず過去問を解いてみましょう!センターは模試などで出題内容を理解できていると思いますが、二次は大学によって傾向が違うので、直前まで「こんな問題が出るとは!?」という高校生もいます。相手を知って、自分との差を知らないと対策は立てれないので、早めに解きましょうね。ちなみに愛知県立大の英語では和訳や英作文といった一般的な記述問題や私立でよく出る文法語彙の空欄補充なども出題傾向にあるので、対策していきましょうね。

Q)

分かりました!早速解いてみます。ありがとうございました!

A)

また、解いてみて困ったことあれば相談してくださいね。愛知県立大、合格しましょう!

大学の偏差値を知るなら【LINE受験相談】へ

サイト名 LINE受験相談
URL http://line-jukensoudan.com
運営会社 アクシビジョン株式会社
塾名 アクシブアカデミー
塾名URL http://axivacademy-tokyo.com/

LINE受験相談で悩み解決!

LINE受験相談はこちら