明治大学 物理対策

明治大学 物理対策


Q)
突然すみません。高三理系の受験生です。物理が全くわからないのですが対策を教えて欲しいです!志望校は明治の理工学部です。

A)
こんにちは!アクシブアカデミーの〇〇です。ご連絡ありがとうございます!
まず高校名、住んでいる県と市町村を教えてください。
物理が全くわからないとのことですが、参考までに河合塾などの全統マークや記述の偏差値や点数はどのくらいでしたか?

Q)
〇〇高校、東京都〇〇住みです。河合のマーク模試100点満点中35点でした。

A)
返信ありがとうございます!連絡が遅くなってごめんなさい。
いつの時点の模試の点数かわかりませんが、明治大学・理工学部を目指すことを考えると、大逆転が必要な状況ですね…。まずは明治大学の過去問は解いたことはありますか?学科にもよりますが、物理以外の他の教科も含め、全体の最低7割以上の点数は取らないといけません。解いたことがなければ一年分でいいので急いで解きましょう。まずはどのレベルの問題が解けるようにいけないかを知らないと、レベルに合っていない勉強をすることになります。合格のためにはマーク模試でいうと8割くらいは取りたいイメージです。(私の感覚です)
物理は大門が3問あり、例年は⑴力学 ⑵電磁気 ⑶波動または熱力学の分野が多く出ているようです。
求められる参考書のレベルとしては、学校の定期テストなどで用いていた基本の問題集、「物理のエッセンス」、「良問の風」の順で書く参考書を繰り返し解いてマスターしていくことが必要です。
ここで気をつけて欲しいのが、公式を正しく使えているかどうかです。解説を見て、「あーこうやれば解けるのね」ではなく、「なぜこの問題はこの公式が使えるのか」「なぜこの問題はこの公式が使えないのか」を毎回考えて、自分で説明できるようにしましょう。そうしないと初めて見る問題に全く対応できません。
もちろんある程度までは解き方を丸暗記してしまうことも有効です。しかし、マーク模試や明治の入試でも5割程度であればそれで取れるでしょうが合格点には達しません。
参考書の解説などを読んでも理解できなかったり、先ほど述べた「なぜこの式を使うのか」がわからなければ、塾や予備校の授業や、個別指導など、いち早く「解き方のプロ」に考え方を教わることをお勧めします。学校の定期テストなどで使った基礎問題集でも解くのが厳しい場合は、時間が迫っていますが「宇宙一わかりやすい高校物理」など物理の考え方の基礎が載っている参考書をわからない単元だけでいいので、そこに戻って始める勇気も必要だと思います。
また、根本的なところですが、他の志望校などは十分検討できていますか。明治でも学科によりますが、化学や生物を使用し、物理を使用しない受験というのも可能です。もし物理が化学や生物よりも苦手で、まだ検討していないなら一度はして見るべきだと思います!
頑張りましょう!

大学の偏差値を知るなら【LINE受験相談】へ

サイト名 LINE受験相談
URL http://line-jukensoudan.com
運営会社 アクシビジョン株式会社
塾名 アクシブアカデミー
塾名URL http://axivacademy-tokyo.com/

LINE受験相談で悩み解決!

LINE受験相談はこちら