東京大学に入りたい

東京大学に入りたい

Q)

こんにちは。 現在◯◯高校に通っている高校2年生です。

A)

こんばんは! アクシブアカデミーの◯◯です。ご連絡ありがとうございます。受験相談、無料体験ご希望でしょうか??

Q)

はい!お願いします。

A)

返信ありがとうございます。まずお手数ですが、参考までに、・志望校 学部・住んでいる県 を教えてください。相談内容はどんなことでしょうか? LINEのやりとりだと限界がありますが、1時間程度ウェブ(テレビ電話)や校舎に来てもらって直接相談可能ですがいかがでしょう?

Q)

実は今年のオ―プンキャンパスへ行って以来、東京大学へ行きたいと思っています。ちなみに理科2類です。しかし、私の学校では他大学受験コ―スがあるものの、学校の勉強だけでは一般受験の場合かなり厳しいそうです。なるべく塾へはいきたくないので家庭学習のみで合格したいのですが、どのように勉強を進めておけばよいですか?

A)

東大の理解二類ですね! ◯◯さんの現状の学力がわかりませんが、まだ二年生なので努力次第で可能性は大いにあると思います! 頑張りましょう。 まず二年生のうちに、マーク模試で受験で使う科目を8割取れるのを目標にすると良いでしょう! 二次試験で英語、数学、国語、理科を使いますね。まず数学・理科の習ったところまでは難しい問題までしっかり理解してできるようにしておきましょう。 英語と国語は少し細かく説明しますね!

まずは英語の勉強の流れ! 単語、熟語、文法をマスターすることから始め、次に単文を正確に訳すために英文解釈(英文の構造や構文を把握して正確に和訳できる力)の参考書を進めましょう。 単文が正確に訳せる力がついたら長文の参考書、長文の内容をスピードや効率も意識して正確に掴んで行くための参考書に進んでいきます。

現代文についてです。現代文は感覚で闇雲に解いていませんか?数学と同じように公式(のようなもの)が存在します。 例えば、簡単な例だと「指示語の内容は必ずその指示語より前にある」など、こういう問題はこう解いてねというような決まった解き方があります。 「現代文の解法 読める!解ける!ルール36(Z会出版)」などの参考書を一度読んで解き方をインプットした上で問題演習を重ねると良いでしょう。どの教科も論理的思考を意識して取り組んでいきましょう! また、侮れないのが、漢字とキーワードです。漢字は何かしら学校でテキストがあると思います。読み、書きはもちろんですが、その語句の意味も説明できるようにしていきましょう。 また、現代文の問題を解いていて、語彙が足りてないと感じる時は、「基礎からのジャンプアップノート 現代文重要キーワード 書き込みドリル(旺文社)」や「現代文キーワード読解(Z会)」などを覚えていきましょう。

古文は、 単語→文法→問題演習 の流れで大丈夫です、単語・文法は覚えているのに問題演習で上がらなければ、読解の手順が載っている参考書をやるといいと思います。 『古文完全攻略 マドンナ入試解法』(Gakken)などがオススメです。

漢文は句形・重要語句を覚えて問題演習です! 「文脈で学ぶこと 漢文 句形とキーワード(Z会)」などがおすすめですが、学校で使ってるものがあればそれで大丈夫だと思います。 また、東大の過去問は一度といて置くと、あの形式やレベルの問題を解けるようにならないといけない、と自分の足りないところを常に意識しながらできるのでおすすめです。 東大の問題は、基礎をしっかり固めた上で訓練を重ねれば結果は出ますので諦めずに頑張ってくださいね!

最後に、もちろん塾に行かなくて問題なく受かるならそれに越したことはないですよね!ただ、自分の足りない部分がわからなかったり、質問や個別で疑問を解決できる環境がなかったり、何を優先してどんなペースで進めて行けば受かるのか見えていなければ、間に合わなくなる前に塾も検討すべき、というのも頭の片隅に置いといてくださいね。

Q)

ご丁寧なお返事をいただき、ありがとうございました!

A)

絶対東京大学 理科二類合格しましょう。応援しています!!

Q)

はい!絶対に合格してみせます!

大学の偏差値を知るなら【LINE受験相談】へ

サイト名 LINE受験相談
URL http://line-jukensoudan.com
運営会社 アクシビジョン株式会社
塾名 アクシブアカデミー
塾名URL http://axivacademy-tokyo.com/

LINE受験相談で悩み解決!

LINE受験相談はこちら