最難関大学小論文について

最難関大学小論文について

Q)昨年高校を卒業した浪人生です 今までの志望校は早慶で、英語と世界史と国語の対策をしていました しかし、東京藝術大学に興味を持ち、この大学は センター三科目(英語、世界史、国語)+一般入試(英語、世界史、小論文)で受験することができると知り、受けてみたくなりました どんな小論文が出るのか 調べてみたら、抽象的で難しいですが、全くアイディアが浮かばないわけではなかったので、もう少し芸術系の知識を学べば書けるのではないかと思いました しかし、高校の先生に相談してみたら、芸大は芸術系大学の東大のようなところで、そう簡単に入れないと言われました。私は物事を甘く見る癖があるので、わたしなら出 来るような気がしても、芸大は受かるはずのない大学のような気がしてきました芸大の小論文は専門的な知識がどれくらい必要なのかなどをご存知でいらっしゃいますか?

A)私も芸大の過去問をチェックしてみました。芸術に関する知識、芸術史に関する知識があれば対策が可能であるようですね。つまり、頑張れば対策が可能である試験だということです。一方で、早慶の大学受験ほど対策本も流通していないため「どのくらい」勉強すればよいのかを知るには対策を行う教育機関に通うなどの必要が出てきそうです。芸術史や芸術理論の本を手に入れること自体は難しくないので、取り組 を始めること自体は難しくありません。もし、東京藝術大学へ行きたい気持ちが確実に大きければ、「必要な量の」勉強ではなく「可能な限り多くの」勉強をする熱意があると思います。その熱意の有無で方向性を決めてみてはいかがで しょうか?

Q)わかりました、予備校にお話聞きに行ってみます ありがとうございます。古文についてです 駿台の「古文解釈の実践」という問題集を解い ているのですが、難しくて0~3割くらいしかでき ません 解説を読めばわかります こんなにできないのなら、もう少し易しい問題集をやった方がいいので しょうか?単語や文法の知識は所々抜けがあるという感じで浪人一年目で、現役の時はセンター古文は良くて満点、悪くて7割という感じでした 浪人して演習を怠ってい たので、知識はなんとなく覚えているけど読解力が著しく低下したという感じです 早稲田文学部が第一志望なので、古文は最終的に 早稲田の問題で8割取れるくらいの実力をつけたいと思っています まず抜けを無くしてから戻ってきましょう! 解説が理解できているのであれば、それを再現できると思うので、今までの復習をしっかりして、もう少し正解率を上げてから、解釈の参考書の再現をしたら古文のレベルが上がると思います!

 

A)わかりました 参考書を探してやってみます ありがとうございます。

大学の偏差値を知るなら【LINE受験相談】へ

サイト名 LINE受験相談
URL http://line-jukensoudan.com
運営会社 アクシビジョン株式会社
塾名 アクシブアカデミー
塾名URL http://axivacademy-tokyo.com/

LINE受験相談で悩み解決!

LINE受験相談はこちら