電通大の試験対策

電通大の試験対策

Q)電通大の微積対策で4STEPを完璧にするのはアリですか?あと、難しい問題を解くための知識はあるのに考えても解けないときすごく落ち込むんですが、どうすればいいですか?(中学数学の図形の問題です。)電通大対策(数学)のための参考書のルートは自分の中で出来上がっています。ですが、理科はどこまでやればいいのか分かりません。どうでしょうか?

A)二次試験のことを考えるともうすこし難しい問題まで扱った方がいいと思いますが、一通り4Stepやってから、過去問解いて、自分の応用力を見るのでもいいと思います。考えても解けない問題は同様な問題の量を増やしていくのが良いと思います。理科は今の所は何をやろうと思っていますか?

Q)初学者向けのやつから始めようと思います。僕が考えているルート書きますね。1、4stepの数1(数と式、論理、二次関数)、数2(微積)、数学III(微積)を完璧にします。(既に数1は終わってます。勿論演習問題Bもです。)(数2の方は微分があと少しで終わります。)2、基礎問題精講みたいな問題集を完璧にします。出来れば7月入る前に終わらせます3、夏に苦手を克服します。4、少し難しくて問題数が少ない問題集を終えたあと国公立標準キャンパス?に取り掛かります。5、終えたら過去問に入ります。変えた方がいい点があったら教えてください。電通大後期でもこのルートは大丈夫ですか?

A)4Stepが終わった段階でセンターの過去問の演習を5年分ほど入れるといいですよ。また、センター演習後にそのまま二次試験の過去問を解いてみて、どれほど力の差があるか確認しておくのもおススメです。後期も同様で良いと思います!

Q)4stepでやった所だけで大丈夫ですか?千葉大でもこのルートは通用すると思いますか?使う参考書は「稲荷の独習数学」と「駿台基本・実践演習」と「4step」です。英語はどこまでやればいいですか?セミナー物理で千葉大、電通大の物理は対策できますか?

A)ごめんなさい!見落としていました。数学は良いと思います。英語は二次試験がある場合は、夏くらいまでにセンターレベルまでを確保して、そこから過去問解いて、足りない箇所を補強していくのが良いですね!セミナーにプラスしてもう少し難しい教材を入れた方が安心ですね。

Q)分かりました。それとなんですが、青チャートの総合演習とプラチカってどっちの方が難易度高いですか?

A)個人差あるかもしれませんが、私はプラチカだと思います。

大学の偏差値を知るなら【LINE受験相談】へ

サイト名 LINE受験相談
URL http://line-jukensoudan.com
運営会社 アクシビジョン株式会社
塾名 アクシブアカデミー
塾名URL http://axivacademy-tokyo.com/

LINE受験相談で悩み解決!

LINE受験相談はこちら